更新・メンテナンス

開設後のホームページ更新

ホームページは作って終わりではありません。開設した後がやっとスタートラインです。
周りに海ばかりの島でお店をオープンしたとイメージしてもらえると良いと思います。
まずは自分のお店まできていただく道作りから始めなければなりません。
それが検索サイトへの登録、相互リンクになります。
この道作りが、見られるホームページにするために非常に大切になります。
自分の店へ通じる道が多ければ多いほど、訪れるお客様も増えてきます。

地道な更新作業

道作りができたからといって、いつも同じ商品が並べられたお店には、すぐにお客様に飽きられてしまいます。実際の店舗と同じように新製品のご案内・売り場の模様替えなどで新鮮さを保たなければいけません。
ホームページを作ったままほったらかしの状態では、せっかく作ったページもすぐに芽がでてくるのは難しくなります。アクセス解析の結果から、訪れるお客様のニーズに合わせた、ページの更新が大切です。頻度の高い更新がホームページを育て、結果へとつながります。
こういったことからもホームページは作って終わりなのではなく、作ってからがやっとスタートラインになります。

負担が大きい社内担当

社内にホームページ更新専用の社員を雇おうとすると、その方は通常業務のほかにホームページを更新しなければならず、負担も大きいかと思います。そしてどうしても通常業務の後回しになってしまい、負担になるかと思います。

お任せ下さい。更新作業

中途半端に更新作業を行うのであれば当社におまかせください。
私たちはホームページのプロです。
この部分を更新したいと言っていただければ、+にして更新作業をお手伝いいたします。
メールでもFAXでも電話でも、伝えていただければすぐに更新作業に取り掛かります。

ホームページを一緒に育てていく、そのような考え方で取り組みます。

SEO対策

CMでよく見かける「詳しくはWebで」
短いCMでは伝えきれない情報を自社のホームページへ来てもらうことでさらに商品のアピールや宣伝効果を高めています。

ここで注目して欲しいのがこの、
何というキーワードで自社のホームページに来てもらうか?」です。

今や、初めてホームページに訪問するお客様(見込み客)のきっかけの多くが、検索エンジン(Yahoo!JAPANやGoogle など)です。
自社名・お店の名前でホームページが表示されるのはもちろんですが、
ターゲットとなるお客様が入力したキーワードで自社のホームページに誘導することは大変重要となるのです。

有限会社ネットコムではターゲットとなる見込み客が入力しそうなキーワードをお客様とともに調査を行い、見られるホームページ作りをご提案いたします。
競合者がひしめき合う多くのホームページから、お客様のページが検索されるホームページ制作を行います。

ネット広告
当社では、Yahoo! JAPAN、Googleなどのスポンサーサイトとして上位に表示させる「ネット広告」代行サービスを行っております。ホームページを開設したばかりのころは検索エンジンの上位に表示されるまでに数ヶ月かかるのが通常ですが、ネット広告を使用することにより、短期集中で集客をすることができます。
決められた広告予算の中で効果的な集客が可能です。
サイトの内容や広告の予算等により、お客様に適したインターネット広告のご提案と手続きの代行をさせて いただきます。

ご連絡先

ページの先頭へ